BtoB企業の製品コンテンツ製作 2018#19


BtoB企業様

あえて説明しますと、お客様が法人の企業様


ご依頼をいただき、ホームページの製品に関するコンテンツやメールマガジンに盛り込むコンテンツを政策させていただいています。


いただいています、と表現をしたのは


一度製作して終わり、というご依頼ではなく

その製品に関する情報を次々と取材し、製作していくことを月次でお手伝い差し上げているからです。


お客様は、特殊な製造機器の主要なパーツを開発、製造する役割を担っており、売上こそ10億円あるかないか、ですが、その業界ではトップシェアで80%以上のシェアを持っています。

その企業様でないと、その業界は成り立たないといっても語弊はありません。


そのような企業様がなぜ、製品コンテンツを作られるのか。


それは

新しい領域(業界)への進出を2代目が決められたこと。正確には就任は2020年を予定していますが、来年に向けた準備を今からされたいということで、もともとお付き合いのあったウェブディレクター経由でものつくり製作所に取材とライティング、編集の依頼をいただきました。


やはり業界と製品がとても深いです。


ものつくり製作所には、テクノロジーや業界に関する知見をもつ、もともと戦略コンサルティング会社やICT企業にて就業していた、そこでのPRに従事していたメンバーが参画していますが、それでも、いかに初めてその機能と製造技術に出会う方のこころの琴線に触れるコンテンツへとデザインしていくか、に腐心しています。


また、この企業様の特徴は、「品質」


納品される製品の品質はもとより

納品(デリバリー)、アフターフォローといったお付き合いの品質から

企画・設計における誠実な態度と公平な(取引先とも原材料メーカーとも、社内の各部署とも)姿勢という業務品質にいたるまで、社内のみなさまがその品質を高める努力をしていらっしゃいました。


ものつくり製作所のつむぐ「ものかたり」では、そういった内容を受け手・読み手が興味深くご理解いただけるような原稿と編集・デザインを企業コンテンツ制作としてお手伝いさせていただいています。




#コンテンツ制作